• Kittchaco.

ラジオと漫画とNetflix

コロナの自粛前と後で生活スタイルが大きく変わった方も多いかと思いますが、私の生活はあまり変わっていないです。まるで変わっていないかと言うと嘘になるので、正しくはサラリーマンを辞めた事と田舎暮らしになった事以外はあまり変わっていない、と言う事。大体は家にこもり過ごすことが多いので、最近も相変わらずのルーティンをこなす日々です。

そんなルーティンにも少し変化があり、自分でも面白い変化だなあっと思っています。

まず、ラジオは小学生の頃から聴いていますが、FMや海外のラジオばかり聴いていたのに、今40代になりようやく民放のラジオの面白さに気付いております。

漫画は相変わらず歴史物が好き、っと言いつつ「鬼滅の刃」にもドハマリしておりました。

そしてNetflix.こちらもドキュメンタリーが好きで観ていたのに、とうとう「愛の不時着」の沼にハマっております。主人公の2人のやり取りも面白いし、キュンキュンするのも良いけど、私が1番好きなのはユン・セリというヒロインと隊員達4人とのやりとりや、村のお姉さま方とのやりとり。ドラマの設定ではあるものの、人間味に溢れたキャラクターとその会話のやりとりを見るのが本当に好き。

上記の3つ、誰かハマっている人いないかしら?タラビーして盛り上がりたい今日この頃です。(*タラビーとは「愛の不時着」で出てきた言葉。干し鱈とビールで女同士が盛り上がる女子会みたいなもの?!)年齢の変化のせいなのか、気持ちの変化か、環境の変化か、もう少し理由を探っていきたい所です。


写真は全然関係ないけれど、近所の小学校。週に何回か放課後の掃除を手伝いにいってます。私はこの小学校の一期生。30数年前はもっと綺麗だったので、夏休み期間に宮沢りえちゃんのドラマの撮影に使用されていました。どうでもいい情報ですが・・・




9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

庭の茗荷