• Kittchaco.

Made in Thailandのオーガニック家庭用洗剤などなど

Bangkokで生活を始めて6ヶ月が経ちました。何処に住んでいても生活の中に掃除は欠かせない事の一つですが、新しい地で快適に過ごすための掃除用品を見つけるのにはちょっと時間がかかります。そんな中見つけて、愛用しているタイブランドのオーガニック家庭用洗剤を書きたいと思います。


1つはORGANICS BUDDY というブランドの、SOGANICS Multi-purpose Cleaner (何にでも使える家庭用洗剤)と



もう一つはPIPPER Standardというブランドが作っているパイナップル酵素を使用した衣類洗濯洗剤です


東京にいた頃にecostoreのMulti-purpose Cleanerを愛用していたので、同じ様な物を探していた時に見つけたのが写真1枚目のORGANICS BUDDYSOGANICS Multi-purpose Cleanerです。


それぞれのブランドについて

ORGANICS BUDDY

https://organicsbuddy.com

オーガニック先進国であるオーストラリアのオーガニック製品を生産しているLabと提携し、タイの水質や気候、肌質に合わせてタイで製造しているブランドです。

2つの商品ラインがあり、SOGANICSと言う家庭用掃除用品(食器洗剤、洗濯洗剤、窓用洗剤等)と、Common Groundと言うパーソナルケア用品(シャンプーやボディーウォッシュ、赤ちゃん用の物等々)があります。


PIPPER Standard

https://www.pipperstandard.com/en/ผลิตภัณฑ์ของเรา/

タイで生産されるパイナップルを使用し、パイナップル酵素を活用した配合。アレルギーを引き起こす化学物質を使用せず、肌にも環境にも良い製品を作っているブランドです。

いくつかの認証も得ており、(HYPO ALLERGENIC TEST/ NON IRRITATION TEST/ BIODEGRADABLE/ USA PATENTED TECHNOLOGY) Hongkong,SIngapoleでも展開している模様。

商品ラインは上記のORGANICS BUDDYと似たような展開です。


2つとも欧米人がタイでオーガニック・Sustainable・肌にも環境にも良いというコンセプトで製品を作り、ローカルスーパー(Lotus’s/Home proなど日本で言うマルエツとか)から高級スーパー(Gourmet marketなど日本でいう明治屋や紀伊國屋あたり)・デパートまで広く展開しています。上記の写真は近所のローカルスーパーLotus’sの商品棚です。


ORGANIC BUDDYSOGANICS Multi-purpose Cleanerは食事後のテーブル拭きや作業台の掃除・料理の後の台所の拭き掃除等々本当にマルチに使えます。キッチンペーパーにスプレーを吹きかけ綺麗にしたいところを拭く、又は直接テーブルなどにスプレーを吹きかけてキッチンペーパーで拭き取ります。マジックリンやクイックルワイパーだと肌荒れがひどかったのですが、SOGANICS Multi-purpose Cleanerだとほとんどありません!ecostoreのMulti-purpose Cleanerとまさに同じ様な物です。値段はecostoreの商品を日本で購入すると¥748/500ml。タイでSOGANICSの物を購入するとTHB130/500ml(¥400くらい)です。タイの掃除用品の中では少し割高ですが、輸入品はもっと高いのでまあまあ許容範囲かなっと思っております。


PIPPER Standardの衣類洗濯洗剤、その名もNatural Laundry Detergent Lemongrass Scentは(名前が長いですが。。。)手洗い用衣類洗濯洗剤として使用しています。

タイでエマールのような手洗い洗剤を探していたのですが全く見つからず、この商品に行きつきました。(正確には夫が探してきた!)パイナップル酵素を使用し、こだわりの肌荒れ対策の製品です。レモングラスの香りが気に入っています。他にもユーカリの香りもあるのですがまだ試していません。値段はTHB185/750ml(¥560くらい)で、こちらも他のLIONやローカル洗濯洗剤に比べると割高です。

オーガニックの商品は好きですが、衣料洗濯洗剤の力はLIONの商品などに比べると弱いので日々の洗濯には気軽に使えて汗などの汚れも強力に落としてくれるLIONの物を使用してますが、手洗い洗濯が必要な衣類にはPIPPERの物を使用しています。(後日、手洗い洗剤を発見!がひとまず今のものがまだまだあるので引き続きPIPPERを使用中です)


バンコクでは食べ物(特に野菜)や化粧品のオーガニック製品が普通にスーパーに並んでいます。写真のローカルスーパー(日本のマルエツみたいなポジション)にもちゃんとオーガニック製品があり、買いやすくて助かります。


私自身オーガニックのものは好きですが、それほどストイックでもないし、意識高めでもないのですが、、、、、野菜や果物、肉類を始め日々の生活用品をなるべく住んでいる土地の物を購入したいと考えています。全てをオーガニックにしたり、環境の為の物を選ぶのは難しいですが、自分に合った物、予算内で使い続けられるものを無理なく取り入れて行けたらいいなっと思っています。(普通の洗濯洗剤は花王のアタックです。タイにもあります!)


タイはまだまだ下水道が整っていない所があり、川に下水やゴミが流れ込んでいて汚れているところを見かけると生分解性の洗剤やゴミの量を減らさないといけないなっと思っています。それでもフードデリバリーを頼んだり、ネットで買い物をしたり、食品トレーなどどうしてもゴミが出てしまいます。

本当に些細な事ですが、フードロスを減らしたり、ペットボトルのお茶を買わずに家で作ったり、お肉をトレー入りではなく計り売りで買ったり、、、という事を心がけるようにしていますが根本的な問題解決にはならないんだろうな、、、っと言うモヤモヤは募りつつ、やれることをやるしかないんだよな。。。っと日々ちょっとした事を続けていこうと心がけております。


Kittchaco.のパッケージもいつかは何度も入れられる素敵な缶にしたり、オーガニックの茶葉を使用したり(今もこだわりの販売者さんから購入してますが)自分にも環境にも快適な物を作りたい!と言う理想だけは変わらず持ち続けていこうと思います。


まとまりの悪い感じですが、今回はこんな感じの備忘録です。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示