Search Results

53件の検索結果が見つかりました

ブログ記事(31)

  • タイのハーブ🌿サプリと薬

    バンコクへ来て最初に入手した薬とサプリは2つあります。1つはFA THALAI CHON/ファータライジョンという薬と、もう1つはPET SUNG KART/シッサスというサプリです。それらについて記録・メモとして書きたいと思います。 1つ目のFA THALAI CHONはCovidー19の初期症状に効果がある話題になっているとタイ語の先生が教えてくれたので、試しに購入。買いに行った7月頃は売り切れ続出となり店頭には残りわずかしかありませんでしたが、9月現在はあちらこちらで見かける様になりました。 FA THALAI CHON/ファータライジョーンっとは何か、改めて調べてみると英語名はAndrographis paniculata/アンドログラフィス パニクラータ、センシンレン/穿心蓮、サンビロードなど国ごとの呼び名があるそうです。 以下Wikipediaより キツネノマゴ科の一年生植物であり、インド、スリランカ原生のハーブおよび薬草。(中略) 南アジアや東南アジアにおいて広く栽培されており伝統的に感染症や幾つかの疾患治療として使われてきた。(中略)タイ王国では風邪の治療などに「ファータライジョーン」として使用され、インドネシアでは強壮剤として「シャムー」と呼ばれる民間の薬用ドリンクに加えられている。インドや中国では風邪や肺炎、毒蛇の咬傷など様々な病気の治療に使用されている。インド伝統的医学であるアーユルヴェータでもセンシンレンは頻繁に利用されている。 とのこと。私の持っている薬膳素材辞典や薬用植物図鑑などには載っておらず。薬の使用欄にはAntipyretic/解熱剤、relieve sore throat/喉の痛みを和らげるとありました。妊娠中や授乳中は飲まないほうが良いとのことです。センシンレンで検索するとサプリなどが沢山売られており、肝機能の改善が期待されるとか。。。。 先日、疲れが溜まったのか少し熱が出て怠かった時に試してみました。使用欄には2-3錠、1日3回食後に服用とありましたが、初なので夜就寝前に1錠服用、翌日も朝食後に1錠服用しましたが、熱も下がり体調が戻りました。20錠入りでB45なので常備しておくと何かの時に助かりそうです。 2つ目はPET SUNG KART/ペットサンカートです。こちらは欧米ではCissus quadrangularis とも呼ばれ、日本ではシッサスと呼ばれているそうです。こちらもインドのアーユルヴェーダやアフリカ諸国、タイ王国の伝統医学で古来より利用されてきたハーブです。初期の痔疾患や関節痛などに良いと聞いたので入手しました。 後々調べてみると、Vitamin Cや抗酸化物質が豊富に含まれ、様々な症状、糖尿病は肥満、慢性の心疾患、喘息、アレルギーにも効くとのことですが、まだまだ研究が必要な様です。ただ、関節痛の緩和や骨粗鬆症には効果がそれなりにある様です。副反応についても、口の渇きや頭痛、下痢、不眠などが報告されている様ですが、穏やかな症状とのことです。(healthline.com参照)必要に応じて取り入れていくには良いかと思いました。 上の写真は、漢方薬局で購入したアパイプベート(左)と、近所の薬局で購入したHERBAL ONE(右)という所のサプリです。アパイプベートは1錠あたり280mgのPET SUNG KARTが入っており、右のHERBAL ONEは99mgと記載されております。参照しているhealthline.comの検証を信じ、300-3,200mgの摂取が安全な様なので、ひとまず夜1錠アパイプベートのものを3週間ほど服用したとこと、痔疾患・関節痛共に和らいだ気がします。(他の薬膳漢方茶や薬膳料理も併用していたので総合的に改善したのかな?っと思っています) 薬やサプリは沢山あってどれを選んで良いか分かりづらいですが、なるべく信用できるメーカーや薬局やお店で買う様にしています。本当はもっと薬剤師さんに色々聞いてから買うべきなんですよね。タイ語で聞けるように勉強のモチベーションを高めていきます! 次回は“王様オイル“について書きたいと思います。

  • Kittchaco. Online-shop引き続きお休み中のお知らせ

    Bangkokへ来て5ヶ月目に突入しました。6月または7月からonline-shopを再開しようと思っていたのですが、タイ語の授業を取っているためまだまだお休みを延長します。。。 とはいえ、ちょこっとならば作れるので、あのお茶飲みたいな〜っという方はDMください。Bangkok からの発送になりますがお作りします。 こちらのBlogも怠り気味なので、週1回を目標にBangkok生活の記録の意味も含めて書いていこうともいます。 今週末は、っと言いつつもう今日。投稿の順番が前後してしまいましたが、Bangkokで私が最近お世話になっている漢方薬についてです。お楽しみに。 I have been in Bangkok already passed 4 month. It feels like shorter and longer. At the beginning, I thought I re-start our online-shop around June. However I decided to extend our online-shop closed. Because I have been taking Intensive Thai language class at university in Bangkok. Although If you wanted to drink Kittchaco. Tea, I can prepare small amount of your tea, so I am happy to have your request via DM. Regarding my Blog, I will update once a week as a diary/memo for a life in Bangkok. Coming this Saturday, I will post about “KAMPO” which I got in Bangkok recently. See you then! Kittchaco.

  • Bangkokの漢方薬

    Bangkokへ来て5ヶ月目に突入。あっという間だったような、長かったような感じではあるけれど日々バタバタと過ごしております。 Bangkok生活でのメモ兼記録としてまずはこちらで入手した漢方薬について。 日本人居住者が多く、日本食スーパーのFUJI Superの側に漢方薬局があります。 【ブレズ漢方薬局】↓ https://blez-traditional.com 東洋医学の漢方薬剤師が相談に乗ってくれ、日本語通訳の方が間に入り対応してくれます。 ちなみに、コロナ禍という理由もありますが、主な観光地へは全く行ってないのに、4ヶ月間の滞在中3回も漢方薬局へ通っております。漢方薬局を見かけると、ついつい覗いてみたくなってしまうんですよね。。。 1回目の訪問時はAbhaibhubejhr/アパイプベート/อภัยภูเบศรというタイハーブ研究所で開発された化粧品の購入、2回目の訪問時はコロナの初期症状に効くと言われるタイハーブの薬を買いに、3回目の訪問で初めて漢方薬を入手しました。 店内には30種類ほどの漢方薬が常備されておりツムラやクラシエなどの大手メーカーと同じものだそうで、1週間分(約60錠)B250とのことでした。(漢方薬により値段は違うと思います) 今回私が探していた物は下記4つ [探していた漢方薬] -玉屏風散(抵抗力高める) -十全大補湯(倦怠感・冷え対策) -桂枝湯(軽い喉の痛み・風邪の初期症状対策) -甘麦大棗湯(ストレスや不安感を緩和) これらは、薬膳漢方の先生から常備しておくと良いと教えてもらった漢方薬で、ちょっとした疲れや倦怠感、喉の痛みがある時などに飲むと初期症状で抑えられるそうなので念のため常備しておこうと思い探しにいきました。 漢方薬剤師の方へ日本語通訳の方を通して伝えると、同じ名前の漢方薬であるものは1つでした。が、それぞれの効果と似たものを紹介してもらい下記3つを購入しました。 (↑余談ですが、タイ語で漢方薬剤師と日本語通訳の方々が話している時に、聞き取れるタイ語の単語がありちょっと感動!✨) [今回購入した漢方薬] -補中益気湯(気力体力疲労を改善) -加味逍遙散(冷え・肩こり・頭痛・イライラ不安感の改善) -桂枝湯(軽い喉の痛み・風邪の初期症状対策) 写真中央の加味逍遙散は婦人系の症状に対応している漢方薬で、これ以外にも3種類あり私の症状や体質を伝え合うものを紹介してもらいました。 いずれも1日3回食前に2−3カプセル💊服用です。私は1カプセルで様子を見ながら続けております。 そしてもう一つ。貧血気味なので鉄剤もしくは貧血に効果のあるハーブサプリは無いですか?っと聞いて見たところ中国の漢方薬をお勧めされました。女性に人気ですよという言葉を信じ、更年期障害もそろそろ始まりそうなので試しにこちらも購入。200粒入りB130?くらいでした。(ちゃんと聞いてない。。。)生理前の3週間に続けて服用し1週間休む、様なことを言われましたがやや記憶は曖昧です。。。。 中箱にある説明書を読むと養血和營とあり、眩暈や貧血身弱と書かれております。主要成分はAngelica Sinensis/ドンカイor高麗人参と熟地(熟地黄?)などで補血、強壮効果が期待される生薬でした。1日3回8粒服用との記載ですが、初日に8粒飲んだら体調不良だったのもあり気持ちが悪くなってしまったので(同時に解熱薬も服用してたのもあり)、今は1日1回1〜2粒くらいを様子を見ながら服用してます。 自分でブレンドする薬膳漢方茶は軽い症状や予防には効いてますが、それらでは解決できない時に相談できる漢方薬局があるのは本当に心強いです。そして、こちらのブレズ薬局のブログにタイハーブの事も多々書かれているのでとても参考になります! 次回は、タイハーブの薬について書きたいと思います。

全て表示

ページ(5)

  • 薬膳漢方茶 | Kittchaco.

    ​なにはさておきお茶でもどうぞ Kittchaco. へようこそ。 日々の生活に自分で淹れたお茶を飲む習慣のある暮らしは、ちょっと豊かさを感じられて好きです。 そして、気軽に薬膳漢方を取り入れて健やかな暮らしができたらもっと素敵だなと思っています。 Kittchaco.は、お茶をベースに薬草や生薬をブレンドし、美味しく手軽に飲める薬膳漢方茶を作っています。 Shopには、初めての方でも気軽に飲めるお茶をご用意しました。 体質や体調に合わせたお茶が飲みたいという方へは、カスタマイズの薬膳漢方茶をお作りします。 すべての商品 クイックビュー カスタマイズ薬膳漢方茶-リピーター用 価格 ¥2,000 Limited_Teabag 6pcs クイックビュー Seasonal Flavor #001 在庫なし Leaf Tea クイックビュー 野遊び緑茶・のあそび Leaf Tea 30g 在庫なし クイックビュー カスタマイズ薬膳漢方茶-リピーター用 価格 ¥2,000 Limited_Teabag 6pcs クイックビュー Seasonal Flavor #001 在庫なし Leaf Tea クイックビュー 野遊び緑茶・のあそび Leaf Tea 30g 在庫なし 6日前 1 分 Kittchaco. Online-shop引き続きお休み中のお知らせ Bangkokへ来て5ヶ月目に突入しました。6月または7月からonline-shopを再開しようと思っていたのですが、タイ語の授業を取っているためまだまだお休みを延長します。。。 とはいえ、ちょこっとならば作れるので、あのお茶飲みたいな〜っという方はDMください。Bangk... 7日前 3 分 Bangkokの漢方薬 Bangkokへ来て5ヶ月目に突入。あっという間だったような、長かったような感じではあるけれど日々バタバタと過ごしております。 Bangkok生活でのメモ兼記録としてまずはこちらで入手した漢方薬について。 日本人居住者が多く、日本食スーパーのFUJI... 3月27日 2 分 Kittchaco. Online Shopについてのお知らせ 3月限定のSeasonal Flavor #001 をお買い上げ下さった皆さまありがとうございました。そして、昨年2020年5月から約1年の間にKittchaco.の薬膳漢方茶をご愛飲してくださった方々、Kittchaco.を気にしてくださった方々、本当にありがとうございま... よくある質問 薬膳漢方茶について Kittchaco.で使用している生薬・薬草はすべて食品扱いのものです。医薬品ではないので即効性はありませんが、 安心して毎日飲むことで体質の変化を感じていただけるお茶です。 Shopで販売している薬膳漢方茶は、初めての方でも気軽に飲めるブレンドです。気分に合わせてお飲みください。 カスタマイズの薬膳漢方茶は、お客様の体質や体調に合わせた生薬・薬草をブレンドしてお作りします。体質改善の為に続けての飲用をお勧めします。 ​妊娠中・授乳中のお茶の飲用について Kittchaco.の薬膳漢方茶は飲みやすくするためにベースのお茶として緑茶・紅茶・玄米茶・ほうじ茶などカフェインが含まれた茶葉を使用しています。また、少量とはいえ効能のある生薬・薬草を用いていますので、特に妊娠中の方はお控えいただいた方が良いと思います。不安な場合は担当の医師へご相談ください。 ​医薬品とサプリメントとの飲み合わせについて 効果が穏やかな薬膳漢方茶ですが、下記の医薬品・サプリメントと一緒に飲用することは避けてください。 *鉄剤(鉄含有サプリメント・医薬品名:フェロミア・フェルム・フェログラデュメット…等) お互いの吸収を妨げるので2−3時間あけて飲んでください。 *抗生物質(医薬品名:フロモックス・クラビット…等) お互いの吸収を妨げてしまいます。できれば治療を優先し、抗生物質の服用を終えてから薬膳漢方茶を飲用してください。 *抗凝血薬(血を固まりにくくする薬、医薬品名:ワーファリン…等) 血の巡りを良くすると言われる効果のある薬草・生薬があります。担当の医師にご相談してから飲用ください。 *他の医薬品との組み合わせは基本的には問題ありませんが、不安な場合は担当の医師にご相談ください。 支払い方法を教えてください。 PayPal(クレジット決済)とPayPayが御利用いただけます。 ​ *PayPayでお支払い希望の方は[お問い合わせ]よりメールにてご注文ください。kittchaco@gmail.com (こちらのOnline-ShopでPayPay支払い対応ができないためです。よろしくお願いします。) 配送料について 日本全国一律198円です。日本郵便の追跡サービス付きクリックポストでお送りします。 海外へは国際eパケットにてお送りします。料金は重量により異なります。 大量に購入される方は別途お問い合わせください。 ​*現在、新型コロナ感染症の世界的まん延に伴い、日本から各国・地域への国際郵便の発送に制限が生じています。ご購入前にお問い合わせ先までご連絡ください。よろしくお願いいたします。kittchaco@gmail.com ​お茶のお届けについて 出来るだけ直前にブレンドをした薬膳漢方茶を差し上げたいので、お客様がご購入された直後にお作りします。出来る限り当日〜翌日発送を心がけますので、ご注文から2−3日後の到着になる予定です。 海外へは1週間ほどかかります。 楽しみにお待ちください。 返品条件について教えてください。 不良品は着払いにて返品可能です。購入後1週間以内にお願いいたします。 その後、良品とお取り替えせていただきます。食品ですので、良品は返品不可とさせていただいております。

  • Profile | Kittchaco.

    はじめまして。Kittchaco.の高見澤愛と申します。 ​19年間スニーカーのデザイナーをしていました。 漢方・中医学との出会いは体調を崩した30代の前半でした。働く女性によくある身体の変化の時です。 もちろん西洋医学にもお世話になりましたが、調子の悪い“未病”にも対処してくれる漢方・中医学に興味を持ち、治療が終わった今でも養生法を少しずつ試しながら生活に取り入れています。 そして、不規則で忙しい日常や海外生活でも手軽に取り入れる方法を探していたときに、漢方茶ブレンダー・薬膳漢方マイスターの資格を取り、手軽に飲める薬膳漢方茶を作りはじめました。 薬膳漢方茶は、いつも飲んでいるお茶から変えるだけで養生が簡単に出来て、不規則で旅の多い私にもぴったりです。 ​ このたび薬膳漢方茶のお店(まだオンラインショップのみです)を開くことになりました。 漢方薬は処方できませんが、なんとなく不調、薬は飲みたくないけれど植物の力で綺麗に健やかになりたいという方へ薬膳漢方茶の事や養生方法をお伝えできればと思います。 Kittchaco.でお作りする薬膳漢方茶に使用している薬草・生薬はすべて食品扱いの物ですので、即効性はありませんが毎日安心してお飲みいただけます。何よりも、自分の為に淹れたお茶を飲み、日常の中のちょっとした豊かさのある時間を楽しんで頂けたら嬉しいです。 ​ 今後は中医薬膳師・国際薬膳師を目指しつつ、タイのバンコクへ拠点を移し、漢方・中医学に加えてタイの伝統医療も取り入れて植物療法を取り入れていけたら良いなあっと夢を膨らませているところです。スニーカーデザイナーの時も誰かに使ってもらえる物のデザインや、日常の中のちょっとした豊かさを感じられる物づくりを心がけてきましたが、これからも心意気は変わらずに、お茶や植物療法を通して続けていけたらなっと思います。 ​ どうぞよろしくお願い致します。 ​ ​高見澤 愛 花凛堂認定 漢方茶ブレンダー​ 薬膳漢方マイスター​ ​ ​ ​ ​

  • Customize-Tea | Kittchaco.

    カスタマイズ薬膳漢方茶 現在メールまたはメッセンジャーやZoomでのテレビ通話にてカウンセリングを行っております。 ​詳細は、右上の[お問い合わせ]からメールをくださるか、Instagram/FacebookからDMください。 ​よろしくお願いいたします。 Kittchaco. 高見澤

全て表示